宝石、ジュエリーは、みなそれぞれに美しく魅力的です。高価なものだけでなく、安価なルースにも美しいものは多く、楽しむことができます。

 ただ、ある程度のお金を出してお迎えするジュエリーならば、資産としても頼れるものを選ぶことをお勧めしたいと思います。

 極端なお話、同じ10万円で購入したとしても、何年か後に手放すことになったとき、2万円程度にしかならないものと、買い値以上になるものが確かに存在するのです。

 自分が好きで選ぶのだから、そんなこと気にならないと思われる方は、これから先はご覧になって頂かなくてもよいかと思います。

 でも、もし、あなたが、いざというとき、すぐにまとまったお金に変えることのできる、資産価値の高いジュエリーをお望みであれば、是非、この続きをご覧になってください。

 資産価値のあるジュエリーは、美しいだけではなく、希少価値の高いものです。その宝石を欲しい方が沢山いらっしゃるのに、宝石の数が少ないものです。需要が多いのに、供給が少なければ、その宝石の価値は上がるしかないはずです。

 例えば、ナチュラルのレッドダイヤ、ブルーダイヤ、バイオレットダイヤ、ピンクダイヤ等は、本当に希少価値が高く、毎年値上がりを続けています。これらを信頼できる鑑定書付きでご購入なさるのは安心できてお勧めです。

 2020年にピンクダイヤの9割以上を占めたアーガイル鉱山が閉山しました。これまでのような供給が望めなくなった昨今、ピンクダイヤは大きく値上がりしています。バイオレットダイヤに至っては、アーガイル鉱山でしか採掘されていないとのことで、ピンクダイヤ以上に驚くほどの値上がりを見せています。

超小粒でも、貴重なバイオレットダイヤたち♡

 とはいえ、希少価値の高いジュエリーなら、どこで購入しても安心というわけではありません。あまりに多くの中間マージンが含まれた価格で購入すれば、いくら希少価値の高いジュエリーでも、手放す折に残念な思いをすることになってしまいます。私の知る範囲の、限りなく水際に近い、卸価格近いお値段でご購入できるお店をご紹介致します。

・東京御徒町のアインさん

・大阪のコズミックさん

・東京銀座のJEXさん

・福岡宝石市場さん

・メルカリさんやヤフオクさん(リーズナブルなお値段で出会えることが多いですが、意外に高値で出ていることもあるので要注意!)

 希少価値の高いジュエリーを、卸価格近くにて購入することができれば、楽しませて貰った後で嬉しいお値段で手放すこともできます。もちろん、お子さんやお孫さんたちに喜んで貰える財産として大切に手元に残し愛で続けることも可能です。

 ジュエリー大好きになって40年余り、少なくない失敗経験を含めて改めて申し上げます。

 大きなお金を使わなくても、美しく、資産価値のあるジュエリーを見つけることは可能です。

 ご一緒にジュエリーのある生活を楽しみましょう。