世界的に高く評価されている別格ブランドハリー・ウィンストンのダイヤモンドについて! (公式サイトより下の写真引用https://www.harrywinston.com/ja )

公式サイトより写真引用しました。

①どんなダイヤモンド

ハリー・ウィンストンのダイヤモンドは、身にまとうと、まるでダイヤモンドだけが肌にのせられているかのように浮かんで見えるといわれます。

メタルを極力目立たせないセッティング技法を駆使することで、まるで宝石が直接肌の上にのせられているかのように見えるのだそうです。

②身につけている人は?

   1943年のアカデミー賞授賞式において、最優秀主演女優賞を獲得したジェニファー・ジョーンズさんに、ダイヤモンドジュエリーを貸与したことで「スターたちのジュエラー」となりました。広告の仕方が本当にお上手だと感じました。

    日本では、北川景子さん、川島なおみさん、東尾理子さん、松崎菜々子さんなど名だたる女優さんが身に付けていらっしゃいます。

    世界的には、グレース・ケリーさん、マリリン・モンローさん、エリザベス・テーラーさん、マドンナさんと、これまた歴史的にも有名な超一流の方々が愛用なさっていらっしゃいました。

③気になるお値段について

     女優さん方々のお選びになる1千万円以上のジュエリーから、定価でも100万円を下回るジュエリーまでありました。1キャラットアップのお品物では、数百万円以上はしていました。

     自分にハリー・ウィンストンが似つかわしいかと考えると、とても手の出せるお品物ではないと思います。それでも、ハリー・ウィンストンを身に付けるに相応しい人になりたいと努力するための決意として持つのなら素敵かしらと思います。

④ネットで見つけたハリー・ウィンストンのお値段(コメ兵価格とヤフオク価格)

コメ兵さんのリセール価格

アイコン的なサンフラワーやリリークラスター、クロスなどはリセール価格も7割前後からと高めでしたが、ソリティアリングは婚約指輪としてスタンダードの雰囲気なのか半額近くになっていました。

ヤフオクさんのリセール価格

ヤフオクと言えども、ハリー・ウィンストンの保証書やケース付きだったり、そもそも質屋さん出品だったりして安心できそうな気がしました。お品物によってはコメ兵さんよりもお安い即決価格だったりするので心が少し動いてしまいました。(買えませんが)