銀座ENJUEさんでジュエリーの小売価格について思ったこと

ハートシェイプのピンクダイヤを拝見したい!

   今日から夏季休暇、ずっと気になっていたカラーダイヤを拝みに銀座へ行って参りました。まずは、ハートのピンクダイヤを拝見したくて銀座ENJUEさんを訪ねて行きました。

    突然訪問させて頂きましたので、仕方ないのですが、お目当てのハートのピンクダイヤは展示会にお出かけとのことで、お店にはありませんでした。拝見したいお品物があるときは、前もって在庫を確認してから行く必要があることを今更ながら学習させて頂きました。

    気になっていたベリーライトピンクダイヤのルースは残念ながら不在でしたが、拝見させて頂く日時のお約束をさせて頂けましたので、楽しみは先に伸びた感じです。カラーダイヤのお仲間からは、少し割高ではと言われて躊躇してもいたのですが、大きさと形がやはり魅力的で、もしもグレードの割にお色が乗っているのならばと思い、改めて拝見させて頂くことにしました。拝見して納得できれば諦めもつくと思います。

銀座ENJUEさんのジュエリーは、小売店価格ので4割で購入できるのです!

    せっかくなので、ショーケースの中のジュエリーを色々拝見して楽しませて頂くことにしました。すると、「楽天市場に掲載されているお値段とは違いますが、この0.4掛けになりますので、掲載のお値段になります。」と言われて、心底驚きました。こちらのお品物は、全て新品なのに、銀座ENJUEさんで購入すると、表示されているお値段の4割でお迎えできるのです。小売価格の4割です。4割引きではなくて6割引きということになります。普通の販路で小売店さんまでいくと、途中の方々の利益が上乗せされて、こちらの表示価格になるのだそうです。最終価格が特にお高いと言うほどではなくて、銀座ENJUEさんで購入できるとお得だというのが良くわかりました。ジュエリーはどこで購入するかで、お値段が全く異なってしまうことを改めて思い知りました。賢い消費者になりたいものだと思いました。

   ところで、私は銀座ENJUEさんのお品物は、ハートのピンクダイヤのルースだけ気になっていて、実は、他のお品物を全くチェックしておりませんでした。それでも、小売店価格の4割で購入できるということでショーケースの中を改めて真剣に拝見しました。私が欲しいなあと思ったのは、こちらのペンダントです。

   こういうタイプのペンダントを持っていないので新鮮でした。ちなみに値札202,500円ですが、銀座ENJUEさんの売値は、81,000円とのことでその差に驚愕する感じです。自粛中、しかもハートのピンクダイヤだけを目当てに来店したのに、お言葉に甘えて着用させて頂きました。今はお迎えできそうにないけれど、こんな雰囲気のペンダントも素敵でいつか欲しいなあと思いました。

   それにしても、ジュエリーのお値段って何だろうと思いました。どこで購入するかで、全く異なってしまうのです。

   とはいえ、gimelなどのブランドは、購入できる場所が直営店に限られていて、直営店で定価でお迎えするか、リセールを探すかしかないように思います。ジュエリーの流通については、今後色々勉強した方がいいことを改めて感じました。