今年最初の満月が美しくて、手持ちのジュエリーをサンルームに並べて浄化しています♡

「あなたを幸せにする宝石の不思議な力」(岡本憲将氏)より引用

「愛」と「感謝」があなたと宝石を成長させる

 多くの人が、宝石のエネルギーを求めて宝石を購入すると、エネルギーをもらうことばかり考えます。しかし、宝石の力が欲しければ、自分も宝石に愛を与えなければなりません。

    愛を与えるというのは、例えば宝石を使ったらきちんと浄化して、大切にケアしてあげるということです。どんなにエネルギーの強い宝石でも、手入れをせずにそのままにしていては、エネルギーはだんだんと弱まり、やがて止まってしまいます。水を与えなければ花が枯れてしまうのと同じことなのです。

 しかし、愛を込めて適切に浄化を行っていれば、宝石がたとえマイナスのエネルギーを吸収していても、ほとんどの場合、もとに戻ります。宝石本来のエネルギーは永久的なものだからです。

 さらに、宝石に感謝の気持ちを持つことも忘れないで頂きたいのです。

 何か人から恩恵を授かったりプラスになるようなことをしてもらったら、感謝するのが人としての道理でしょう。そして、感謝されれば誰でも嬉しくなり、その人のためにもっと何かしてあげたくなるものです。それは、相手が宝石であっても同じことです。

 宝石に対する「愛」と「感謝」を忘れず、いつも志を高く持って、明るく前向きに生きることができれば、自分の波動が高まります。そうなれば、波動が共鳴し合っている宝石にもそれが伝わり、宝石の波動も自然に高まっていきます。

 こうすることで、あなたと宝石はお互いを高め合う最高の関係となり、共栄できるのです。

今思うこと

私も一緒に浄化が必要。反省してます。

 宝石にエネルギーを貰うことばかり考えてきた自分が本当に恥ずかしいです。ジュエリーと一緒に自分も浄化したいものだと一緒に寒いサンルームにいます。

 思えば、ずっとジュエリーから力をもらうことばかり願ってきました。浄化は、たまに気が向くとアメジストドームに入れるのみで、全くいい加減でした。岡本氏の「あなたを幸せにする宝石の不思議な力」の本も手元に置いて読んでいたはずなのにです。我ながら呆れています。

 今日、仕事の帰り道、満月の美しさに心惹かれ、なんとはなしにこの本を手にしたのは、そんな傲慢で身勝手な私の姿勢に不思議な力が気づかせてくれたのかもしれません。

 ジュエリーに対してだけでなく、様々な面でも、今与えられている諸々に感謝して、自分にできることを精一杯していきたいと思いました。