もちろん、基本はジュエリー大好き!

 ジュエリーの美しさにはまっているからなんですが、実はそれだけじゃないです。

 ジュエリーは、色々な意味で心強いお護りになってくれてます。

 まずは、美しいから幸せな気持ちになれます。ジュエリーを身に付けていると心豊かです。

 実はかなり恥ずかしいことですが、私、もう5年以上、ちゃんとした服を買っておりません。スーツやワンピースはもちろん、ブラウス、セーターさえもです。新しく買ったのは、消耗品の下着類やTシャツ、靴くらいなものです。ある意味すごいでしょ。

 ちなみに、皮膚が弱いのでお化粧もしてません。女性としては、めちゃくちゃ安上がりです。

 何となく貧相な気持ちになりそうなものですが、実はジュエリーの魔法で全く平気です。古い服に、ノーメイクでも、お気に入りのジュエリーを身に付けるだけで、背筋がピンと伸びる気がします。

 ちっともみじめな気がしません。それどころか、ジュエリーのお陰で、古い服までもしゃんとして、きらきら輝いている気持ちにさえなれるのです。

 ジュエリーは、かさばらないので、新しくお迎えをしても、収納場所に困ることがありません。

 身に付けて出かけられなくても、眺めるだけでも幸せな気持ちになれちゃいます。それに、いざと言う時、助けてくれるって知ってるんです。

 最近では、リーズナブルなジュエリー購入でさえ、それなりに資産価値のあるものを選んでいます。日々、目の保養で楽しませてもらい、身に付けて豊かな気持ちになれるだけでなく、いざという時、お金にも代わるジュエリーです。

 玉ねぎもじゃがいもも値上がってるのに、お給料はさっぱり上がらない昨今です。むしろ、税金、社会保険料が上がって手取りが寂しくなっている感じさえします。働いている今は、まだ良いけれど、遠からず年金生活になる私には不安もあります。それでも、いざと言う時には、ジュエリーが助けてくれることが信じられます。

 そんな現物資産となるジュエリーを購入するように心がけております。アーガイル閉山の影響もあり、ピンクダイヤ、ブルーダイヤ共に高騰が続いています。そんな中で、良心的に旧価格でご提供くださる売主様に出会えると心が躍ります。無理のない範囲で、ご縁を頂きたいと願っております。

 長年かけて少しずつ集めた私のジュエリーたち、その美しさで日常に彩りを与え、楽しませてくれています。さらに、もし、私が本当に困ったときには、きっと頼りになってくれるはずと安心致しております。

 

 ところで、資産価値を考えて購入する場合は、どんなジュエリーでも良いわけでありません。

 次は、資産価値を考えてジュエリーを購入する場合について書かせて頂きます。